相場よりも高く売る?その3つのコツとは?

買取がおすすめの理由

新車購入するならディーラーが良い

ディーラーと言うと敷居が高い様に感じられますが、実際に行ってみると親しみにある対応をしてくれます。
その車のブランドを扱っている店舗で、特定のブランドの車に特化しているのでどんな車もOKという訳ではありません。ディーラーで買取してもらうのに適しているのは、そのディーラーで新車購入を検討しているケースです。
また買取を専門にしているのではなく、あくまでも新車購入の為の下取りがメインです。現金の受け渡しが出来ず下取り・値引きになるので、ディーラーへ行く際は注意が必要です。
ちなみにディーラーで相場以上の買取をしてくれるケースは稀ですが、車の状態が良く定期メンテナンスをしている場合は、高額で下取りしてくれる様です。

中古車購入や現金が欲しい場合は買取店

新しい車を購入しようと考えてはいるけれどまだ車種が決まっていない場合や、下取りでは無く現金が欲しい場合は民間の買取店がおすすめです。
買取店はディーラーとは違い、民間企業が提供しているので他店と差をつける為に多くのサービスを展開しています。他店よりも高く買取すると謳っている店舗もあるので、複数の見積もりを出した上で店舗選びをすれば相場以上の金額での売却も可能です。
但し買取店は店舗によって査定担当者の知識にバラつきがあったり、心情が考慮されたりするので難しい面もあります。
廃車専門買取店に関しても同じですが、廃車専門買取店は出張見積もり・買取サポートなども行っているのでサービスが良いのは後者になります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る